夢実現コンサルタント

プロフィール

写真

岡村元紀

はじめまして。

千葉県でコピーライター/コンサルタントを させて頂いている、岡村元紀(おかむらもとき)です。

コピーライターとして独立して8年、 私が培ってきた知識・経験をこの ブログなどで提供させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

(株)JapanCopywriting代表取締役

(社)夢実現コンサルティング協会理事

Amazon4部門ランキング1位獲得ベストセラー著書:

「右脳でミルミル吸収されるパズル型コピーライティング」の著者

※素人専門ライティング教材を開発し、 6年間売上一位&口コミ販売率96.2%、 代理店販売数4500人を達成した ウェブ専門コピーライター

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し) https://twitter.com/motokiokamura

最近の投稿

カテゴリー

2015年5月の記事一覧

【424記事】成功回避不可能システムの作り方3

<更新日時> 05月21日(木) 22:32

「エグザイルみたいな腹筋になりたい」

と密かに思っています。

実は、私はテレビを観ないので、
エグザイルのことをほとんど知らない
のですが、メンバーの一人が本質的な
事を言っていたのを覚えています。

「腹筋を割るのはだれでも簡単

 1日1000回腹筋すれば
 だれでも割れるよ。」

涼し気な顔でそういいました。

この言葉を聞いた時、私はエグザイル
のことが少し好きになりました。

逆に言えば、

「どうすればあなたみたいに腹筋
 われますか?」

という、どいつもこいつも聞いてくる
退屈な質問に飽きているようにも
感じました

「やってないからでしょ?」

(ビジネスでも筋トレでも何でも)
これに尽きる気がします。

「どうすれば腹筋を習慣的にやれるか?」
考える事が大切と思います

私は鬼トレーナーの個人レッスンを
受けることで筋トレを習慣化しました。

「腕立て伏せをやっていて
 フォームが崩れたら叱ってくれる」

「スクワットで少しでも、膝曲げが
 浅かったら、竹刀でぶったたかれる」

「今日は風邪ひいてるのでお手柔らかに・・・」
と言い訳しようものなら、胸ぐらを
掴んで激昂される

そういう鬼コーチをつけたお陰で
楽々、習慣化できました。

エグザイルの人も腹筋1000回やって
当たり前の環境があるから、
やるのが当たり前になっていると
思います。

成功回避不可能システムの記事は
3回目ですが、本当に試してみて
欲しいので繰り返し伝えています。

頑張りましょう!

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【423記事】コピーライティング究極概念とは

<更新日時> 05月21日(木) 22:29

1つのレターを書いて最低1億円を稼ぐ
コピーライターに聴いてみた事があります。

「あなたが思う、コピーで一番大切な
 要素って何ですか?」

彼は言いました。

それは、他人に『同情』する力です。

「文章で稼ぐにはどうすれば良いか?」

普通の人に聞くと、

「ボキャブラリー力だ」

「日本語の正しく使うこと」

色々いいますが、彼が言った言葉は
同情でした。

たとえば、

「俺、早漏なんだよね」

といった時に同情してあげられない
人は、その人と友達にもなれないし、
商品を買ってもらう事も出来ない
でしょう。

「え、マジで。お前、早漏だったんだ」

と他人ごとのように捉える人と、

「辛いよね。実は、俺も早漏で
 恋人に振られた過去があって・・・」

と、自分事のように話せる人とでは
相手の印象がまるで違います。

一億円ライターたちは、パソコンの
向こう側にいる読者一人一人に
同情が伝わるような文章を
書くから結果が出るわけですね。

逆に、文章を書いて100円さえ稼げない
人は、他人の悩みは他人ごととしか
捉えていない傾向があります。

他人への同情スキルが高い人は、
人に好かれるし、ビジネスでも結果
を出すと観察してきて感じています。

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【422記事】学ぶとは何か?

<更新日時> 05月21日(木) 22:27

5月19日にリアル・コピーライティング教室
というのを新宿で開催しました。

その受講生に

「学ぶってどういう事だと思いますか?」

と聴いてみました。

すると、彼はこう言いました

「学ぶとは、新しい知識を
 インプットすることです。」

とても正しい答えだと思います、、、
一般的には、ですが。

この受け取り方の違いが、人生
を大きく変えると思います。

学ぶとは、「行動が変わること」です。

人間ってスグに忘れます。

テレビをみて、
新しい知識を入れた3日後には
綺麗さっぱり忘れています。

新しい知識を入れただけでは
何も人生はかわらないし、
何1つ学んでないことと同じです。

真面目で勉強熱心な方はとても多いです。

でも、結果が出ないのは、なぜかというと
知識を入れることを学ぶ事と思っているからです。

「本を毎日よんでいます。」

「メルマガを習慣的に読んでいます。」

「セミナーに定期的に受講しています」

セミナーでノートに一語一句メモする
方をよくみます。

セミナー後、ノートを見返す事は
稀で、書いたことで満足して終わって
しまうことが多いわけです。

学ぶとは行動が変わることと理解
している人は、セミナーに出て
行動を変えられる人です。

本を読んでも、メルマガを読んでも
行動が変わるかどうかという視点を
持っています。

逆に、3ヶ月も読んで行動が何1つ
変わらないようなメルマガは
解除します。

テレビを観て、行動が変わらなければ
観ることを辞めます。

行動が変わる情報源をキープしている
ので、確実に結果を出します。

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【421記事】成功回避不可能システムの作り方2

<更新日時> 05月21日(木) 22:24

前回の続きです。

私はセミナーを年間30回以上、開催しています。

実は、トラウマになるぐらい
セミナー恐怖症でした。

ある時、先生から

「岡村さん、情報販売で結果が出たので
 今度はセミナーを開催してください」

と言われました。

その時の私の葛藤は筆舌に尽くしがたい
ものでした。

「人前が苦手だから、ライターになったのに」
 よりによって、人前で何時間もしゃべる
 ことを強いられる講師をやれだって?!

嫌で嫌でたまらなかった私がとった行動は
「わかりました。やります!」と
先生に返事を返す事でした。

意味がわからないと思いますが、これが
成功回避不可能システムの作り方です。

返事を返した直後、物凄く苦痛でした。

返事を返してからもなんとか、やらない
で済む方法などを考えましたが、セミナー
をやらなかったら、絶対に先生にバレる
のでそんな方法がないことに気づきました。

その結果、腹を括って初めてのセミナーを
逃げずにやれました。

これも実は、成功者から習った方法です。

成功者は、感情や意志の力で物事を
やり遂げているように感じるかも
知れませんが、私が出会った人は
そうではなかったです。

やらなければいけない状況を自ら
作り出して成し遂げていました。

ほんの少しの勇気があれば
3日坊主は一瞬で卒業できます。

この話をセミナーで話して、
「ブログを毎日書かなければ
 フランス旅行をプレゼントするよ」
と身内に約束した生徒さんがいます。

彼は必ずやり遂げると思います。

最終的にはやるかどうかだけですよね。

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【420記事】成功回避不可能システムの作り方1

<更新日時> 05月21日(木) 22:19

私は3日坊主です。

どんなに気合いを入れて決意しても
ブログを1ヶ月毎日書けませんでした。

それが、この成功回避不可能システム
を取り入れた事で1年以上、毎日書く
ことが30年間で始めて出来たのです。

まず、これまで世の中の自己啓発本
にかかれていた目標設定は2つの
方法がありました。

1.夢を決めてそこに向かっていく

2.目の前の作業を1つ1つ達成していく

大きな括りだとこの2つのどちらかの
方法で、目標を達成していくという
ものでした。

でも、第三の目標を叶える方法として
成功回避不可能システムという
概念があります。

私がブログを1年継続できた時に、
言い逃れができない人に、こういった
約束をしました。

「もし、私がブログを1日でもサボったら
 100万円をプレゼントします。」

本当の話です。

やらなければ100万円を失うと思えば、
ブログを書く事はだれでも続けられます。

多くの人が3日坊主になってしまうのは
サボったほうが楽な状態でやろうと
するからです。

やらないほうが失うものが大きい状態に
してしまえば人はイヤでもやります。

私はこういうシステムをたくさん
作って、日々、「やらない選択肢」
を完全に潰しています。

この概念を使えば、成功を回避できない
状態にもっていく事が可能です。

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【419記事】失敗に執着するのは、なぜ?

<更新日時> 05月21日(木) 22:17

もし、あなたがこの教えを守れば
成果は必ずついてきます。

「うまくいった事は続けて、
 うまく行かなかった事はやめる」

という教えです。

例えば、

パチンコで大借金を背負った人は
パチンコで取り返そうとして、
更に借金を背負います。

「ちゃんと働いてお金を取り戻せば
 いいのに」

と周囲が親切に伝えても、
聞く耳を持たないです。

彼らは、「パチンコで取り戻したい」
からです。

株やFXで負けた人も同じような事がいえます。

ギャンブルが分り易いので例えを出し
ましたが、上手く行かなかった事に
執着してはいけません。

アフィリエイトで○年間、稼げてない
のに、同じような手法を続けていても
成果は出ないのです。

「うまくいかない事は辞める」
という選択肢があります。

逆に、情報起業家で一撃でお金持ちに
なった人は、情報販売をやめて、
なぜか、喫茶店を開いたりして
資産を減らしていく人がいます。

儲け続けたければ、うまくいった
ことは情熱が薄れても続けて
いくのが正解です。

「うまくいった事は続けて、
 うまく行かなかった事はやめる」

私もかなり大切にしている教えです。

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【418記事】お金持ちと貧乏人の決定的な違い

<更新日時> 05月21日(木) 22:13

確かスティーブ・ジョブズが
言った言葉だったと思いますが

「人生の中でやりたいことが
 2つ3つぐらいしか無い」

と言っていました。

それが

「当日、一部の専門家しか
 扱えなかったコンピュータを
 一般の人が一人一台持つような
 世の中にする。」

といった仕事絡みの願望でした。

フォーカスが絞れているから、
時間もエネルギーもその一点に
長期間、集中することで
結果を出せます。

エジソンやアインシュタインなど
天才科学者にも同じことが言えます。

私はこれが成功者・お金持ちの
秘密だと感じています。

多くの人は人生の中でやりたい
ことだらけです。

「世界旅行をしたい」

「モデルと付き合いたい」

「AKB48のコンサートに行きたい」

「フェラーリに乗りたい」

「六本木ヒルズに住みたい」

あげればキリがないかも知れません。

しかも、本当は欲しくない
他人の夢を追わされています。

テレビCMや電車の中吊り広告など
の影響で、本当は欲しくないけど
必要なように思わされています。

「お洒落になりたい」と思えば、
最新のファッション誌を毎週買って
情報を仕入れていたり・・・

だから、エネルギーが分散されて、
時間もなくなります。

世の中で成功している人、
会社の経営者の方にあったら
聴いて観て下さい。

うまく行く人は本当に大切な事に
絞って、一点集中してやっています。

そういう期間を起業スタート時期など
必ず持っていると感じています

フォーカスを絞って下さい。

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【417記事】情報の三原則

<更新日時> 05月21日(木) 22:14

情報発信している人はメモの準備
をして聴いて下さい。

『情報の三原則』

とは、

「面白い」

「役立つ」

「感動する」

この3つの要素があると
人は何度も何度も記事を
読みたくなります。

「タビラボ」という「いいね」が
20万つくようなカリスマサイトを
観察すると、必ずこの3つが
入っています。

テレビもそうです。

「お笑い番組」

「ドキュメンタリー番組」

「旅行番組」

「クイズ番組」

など、「面白い」「役立つ」
「感動する」要素が入っている
番組が昔からヒットしています。

これを私たちも情報発信する
際には使わない手はありません。

実は、

情報の三原則という言葉は岡山県
の長綱茂雄さんが作ったものです。

2900日以上、毎日ブログを書き
続けてきた方で3日坊主グセのある
私からすると継続の神のような人です。

それだけウェブで情報発信して
きた人がいう言葉だから
説得力があると思います。

長綱茂雄さんのブログ:

http://ameblo.jp/rsrbg406/

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【416記事】キャッシュフローの裏ワザ?

<更新日時> 05月18日(月) 21:40

経営を安定させるためには1円でも
現金にこだわる事が大切になってきます。

キャッシュフローで重要なのは、
入ってくるお金のスピードを早くして
出て行くスピードを遅くする事が重要です。

私は、資産と判断した時に、大きな買い物
をしますが、翌々月払いのクレジットカード
を使って、出て行くスピードを遅らせたり
しています。

「年収300万円なのに、300万円の
 ワンボックスカーをローンで買う」

多くの日本人はこういう買い物を普通に
やっていますよね。

そもそも、車は資産ではなく(金利や
維持費など)負債に繋がるものなので、
時間がたてばたつほどお金に困って
しまうわけです・・・。

給料日前にはいつもカツカツになって
しまう人は、お金が入ってくるスピード
よりも出て行くスピードが速いから
ピンチになるわけですよね。

そういう方も今から変えていけば大丈夫です。

「身の丈にあった買い物をすること」

「資産、負債を見極めて買い物をする」

「翌々月払いのクレジットカードを使って
 なるべく出て行くスピードを遅らせる」

などやってみて下さい。

小さな事の積み重ねが大きな資産をうみます。

頑張りましょう!

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

【415記事】目の前の事を全力で行う

<更新日時> 05月18日(月) 21:36

赤ん坊を観ているとよく分かります。

赤ん坊は、立っては転び、歩いては転び、
床に頭をぶつけては泣きます。

「寝返りをうつこともできなかった
 赤ん坊がなぜ、数ヶ月で立って
 走り回ることができるのか?」

それは、痛い思いをして、無様に
泣き喚こうが、全力で行動するから
だと思います。

しかし、大人なるとどうでしょう?

行動する前に、言い訳、恐怖、
恥ずかしさや世間体を考えてしまい
行動を躊躇してしまいます。

「できるわけない」

「あの人にどう思われるか心配だから・・・」

など、全力で取り組む事が多くの人は
まったく出来なくなっています。

全力とは、自分の全ての力を使って取り組む事。

だから、余計なことを考える暇はない
はずなのです。

私の生徒さんの中でも結果を出す人を
観ていると「でも」という言葉を
あまり聴いた事がないです。

逆に、結果がでづらい人は
必ず、「それは素晴らしいですね!
でも、~なんですよね。」という
言葉が二言目には出てきます。

「あれが足りない
 これが足りない

 時間が~
 お金が~」

勿体無いですよね。

せっかく優秀な能力を備えている
のに、全力でやれてない人が多い
気がします。

赤ん坊の成長が速いのは行動を
観ていると分かります。

彼らは常に全力です。

赤ん坊は偉大です。

↓応援クリックして頂けると嬉しく思います。いつもありがとうございます!


千葉県 ブログランキングへ

岡村元紀

次ページへ »

岡村元紀の著書

Amazon4部門ランキング1位獲得

小学5年生でもわかるコピーライティング入門書