夢実現コンサルタント

プロフィール

写真

岡村元紀

はじめまして。

千葉県でコピーライター/コンサルタントを させて頂いている、岡村元紀(おかむらもとき)です。

コピーライターとして独立して8年、 私が培ってきた知識・経験をこの ブログなどで提供させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

(株)JapanCopywriting代表取締役

(社)夢実現コンサルティング協会理事

Amazon4部門ランキング1位獲得ベストセラー著書:

「右脳でミルミル吸収されるパズル型コピーライティング」の著者

※素人専門ライティング教材を開発し、 6年間売上一位&口コミ販売率96.2%、 代理店販売数4500人を達成した ウェブ専門コピーライター

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し) https://twitter.com/motokiokamura

最近の投稿

カテゴリー

【253記事】笑いのホームランとコピーライターの適正?!

たまには応援クリックして頂けると嬉しいです↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

 

今日は、資産構築法の続きを書こうと
思っていたのですが、今日は書く余裕が
なかったので、コチラを紹介させて頂きます。

 

松本人志 仕事の流儀:

 

先日の日曜日にイチローの仕事の流儀

を紹介させて頂きました。

 

「野球とお笑い」

 

業種は違えど、どちらも世界的にみても
業界を引っ張るトップランナーと思います。

 

松本さんがよく言う台詞があります。

 

「野球のホームランは誰がみてもホームランだが
笑いのホームランは気づいてもらえない」

 

「笑い」は本当にすごさが見えづらいです。

 

今回の動画をみても、素人の方が
理解しづらいイメージ論・抽象的な発言もあると思います。

(私もどういう意味か、分からない点があります。)

 

フィギアスケートも、あれは点数制なので
良いですが、基本、芸術は観る人の感性
なので大変だろうな・・・と思います。

 

でも二人に共通して言えるのは、
彼らはプロになる幼少期からずっとプロだったという事。

 

3歳とか7歳の頃からずっと本気で練習し続けて

きてます、だから、20歳になった時には20年選手です。

大人になってから本気になった人とは

プロ歴が違い過ぎます。

 

比べるのはおこがしいが、
コピーの上手い人もある種、同じで、
ずっと頭の中で考えています。

 

そして、
幼少期から異様に気弱だったり
自分にコンプレックスがあって
人の感情、自分の感情を観察していたり
図太く無い繊細タイプが多い気がします。

 

図太い奴は悩まないです。

 

だから、今、悩みやストレスを抱えている
繊細タイプ(物事を細かく観察できるタイプ)は
良いライターになれると思います。

 



岡村元紀


↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

岡村元紀の著書

Amazon4部門ランキング1位獲得

小学5年生でもわかるコピーライティング入門書