夢実現コンサルタント

プロフィール

写真

岡村元紀

はじめまして。

千葉県でコピーライター/コンサルタントを させて頂いている、岡村元紀(おかむらもとき)です。

コピーライターとして独立して8年、 私が培ってきた知識・経験をこの ブログなどで提供させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

(株)JapanCopywriting代表取締役

(社)夢実現コンサルティング協会理事

Amazon4部門ランキング1位獲得ベストセラー著書:

「右脳でミルミル吸収されるパズル型コピーライティング」の著者

※素人専門ライティング教材を開発し、 6年間売上一位&口コミ販売率96.2%、 代理店販売数4500人を達成した ウェブ専門コピーライター

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し) https://twitter.com/motokiokamura

最近の投稿

カテゴリー

【344記事】一対一の会話をイメージして書く

たまには応援クリックして頂けると嬉しいです↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

 

簡単に反応の高い文章をかけるコツをお話します。

 

文章を書く時、実際に目の前に
ターゲットとなる人が一人いて
聴いているイメージをもって
書いてほしいと想います。

 

文章を書き終わったら実際に
声に出して読んでターゲットに
近い人に聴いてもらうと更に良いです。

 

私もコピー ライティングの技術を
勉強し始めた時にあったのですが、

 

興味を引くような凝った表現をムリ
に使って意味が通りづらくなったり
テクニックを使おうとする余り、
「よくわからない」文章になってました。

 

「意味がわからないな」

 

と読者に思われてしまったら
残念ですがもう文章を読まれなく
なってしまいます。

 

「この人はよくわからない文章を書く人」
という印象を与えてしまうからです。

だから、まず、意味がわかる文章を
しっかり書くことです。

 

こちらのほうが何より大事です、

凝った表現は二の次です。

 

そして、徐々に強烈な単語などを
使っていけるようになったほうが良いです。

 

コピーライティングも数学のように
少しずつステップアップしていく
イメージを持って下さい。

 

私も何度も何度も失敗して、
何百というレターやステップメールを
書いて今があります。

 

意味が通る愛情のある文章を書き
続ければファンが必ずできてくると想います。



岡村元紀


カテゴリー:一人ビジネス

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

岡村元紀の著書

Amazon4部門ランキング1位獲得

小学5年生でもわかるコピーライティング入門書