夢実現コンサルタント

プロフィール

写真

岡村元紀

はじめまして。

千葉県でコピーライター/コンサルタントを させて頂いている、岡村元紀(おかむらもとき)です。

コピーライターとして独立して8年、 私が培ってきた知識・経験をこの ブログなどで提供させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

(株)JapanCopywriting代表取締役

(社)夢実現コンサルティング協会理事

Amazon4部門ランキング1位獲得ベストセラー著書:

「右脳でミルミル吸収されるパズル型コピーライティング」の著者

※素人専門ライティング教材を開発し、 6年間売上一位&口コミ販売率96.2%、 代理店販売数4500人を達成した ウェブ専門コピーライター

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し) https://twitter.com/motokiokamura

最近の投稿

カテゴリー

悩みには2つある〜コントロールできない事で悩むと病気になる〜

20代の私は仕事に不満を持っていました。

12時間労働(休みは2週に一度)で
月の給料は10万円
職場の人との人間関係も
あまり良いものではありませんでした。

オープンキッチンの現場で
板長を任せてもらっていたのですが、

焼き場と刺身を切るのと
お皿のセッティングなど
一人何役もこなしていました。

今思えば未熟な面もあるのですが、
水を飲む暇もないほど動きっぱなし
な状態で働いて、それはまあ
良かったのですが、

それにしては給料も周りの人、
バイトと時給換算で比べても
そう変わらなかったので
不満は蓄積していきました。

とはいっても、私もまだ若く
人生の選択肢を広げる術を
知らなかったので、しばらくは
そのままモヤモヤしました。

そして、ある時、辞めることを
告げて、後釜だけ育てて辞めさせて
いただく道を選びました。

辞めて、スタートしたのが
インターネットビジネスでの起業でした。

板前から全く畑違いのインターネット
ビジネスに飛び込んだのですが、
冷静にみれば辛いことが多かったと思います。

でも、本人からしてみれば辛くなかったんです。

納得して自ら選んだ上での苦しい道は、
辛くはないんです。

今、すごく大事だと思っている教えがあります。

『 コントロールできない事で悩むと病気になる 

  コントロールできることに集中する 』

という言葉です。

「会社の上司などの人間関係で悩む」

「会社の給料が安くて将来に不安になる」

これらは社員さんにとっては
コントロールができない事なのです。

私は辞めたんです。

そして、自分で全てをコントロールするために
人生の舵を取り始めました。

コントロールできない事で悩むと人は病気になります。

「なぜ、自分の親はこの親なんだ」

「なぜ、自分は美人に生まれなかったんだ」

「なぜ、親はきちんとした
 教育を受けさせてくれなかったんだ」

「なぜ、良い人との出会いがないんだ」

世の中では、コントロールできない悩みで
悩み、地獄にはまってしまう人が多いです。

1度、頭がそっち(コントロールできない悩み)で
染まってしまうと、生産的な考えも生まれなくなります。

いざ、仕事に立ち向かおうとしても
自分のポテンシャルも発揮できなくなります。

逆に、

「自分が変われば周囲も変えられる」

と信じて自分を高めていくと
コントロールしようとしなくても
コントロールができるように
なったり景色が変わっていきます。

自分の脳だけは自分でコントロールできるのです。

私の場合、まず悩みがでてきたら、
これは自分でコントロールできるのか、
それともコントロール不可能な悩みなのか
を見極めます。

で、コントロールできない悩みだった場合には
決断をして、悩みを捨てます。

決断とは、

切り捨てるのか
やるのか
それとも、第3の道を探すのか?

この3択で考えます。

「中途半端に問題を放置」だけは
あまりしたくありません。
(脳の片隅に残った悩みは
 自分のエネルギーを奪うからです。)

忘れないでください。

『 コントロールできることに集中する 』

人生は短いです。

コントロールできない事で悩み、
あなたの素晴らしい才能を
発揮できないトラップにハマらないでください。

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン
http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/motokiokamura


カテゴリー:考え方

岡村元紀の著書

Amazon4部門ランキング1位獲得

小学5年生でもわかるコピーライティング入門書