夢実現コンサルタント

プロフィール

写真

岡村元紀

はじめまして。

千葉県でコピーライター/コンサルタントを させて頂いている、岡村元紀(おかむらもとき)です。

コピーライターとして独立して8年、 私が培ってきた知識・経験をこの ブログなどで提供させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

(株)JapanCopywriting代表取締役

(社)夢実現コンサルティング協会理事

Amazon4部門ランキング1位獲得ベストセラー著書:

「右脳でミルミル吸収されるパズル型コピーライティング」の著者

※素人専門ライティング教材を開発し、 6年間売上一位&口コミ販売率96.2%、 代理店販売数4500人を達成した ウェブ専門コピーライター

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し) https://twitter.com/motokiokamura

最近の投稿

カテゴリー

【102記事】大衆とは違う行動を取る事。

たまには応援クリックして頂けると嬉しいです↓

⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

 

昨日は久しぶりに居酒屋で
打ち合わせをしました。

 

ビジネスでの実績はゼロなのに、
この業界では有名な人に凄い
可愛がられている人が居て
羨ましいなと思いました。

 

でも彼が可愛がられているのには
理由があるなと私は思いました。

 

「その先生の塾やサービスがはじまって
0期生目で参加した」

 

スタート直後に参加する
これは最高レベルに重要です。

 

もし、半年遅れて1期生で
参加するのと、先生との距離感は
かなり変わります。

 

0期生はまだ生徒がいないので
先生から近い距離で直接習えるという
とてつもないメリットがあります。

 

質問メールを送っても先生個人から返して
もらえますし、参加しているライバルも
少ないので他の生徒よりちょっと頑張れば
目をかけてもらえる可能性が高いです。

 

販売側の心理に立てば分かりますが、

 

先生としたら塾を伸ばすために、結果を
出してもらいたいので「この人伸びるな!」と
思った人には積極的に働きかける
という心理があります

 

しかし、もし1期生で入ったとしたら
どんなに頑張っても、既に0期生で
バリバリやった先生のお気に入りが
いるので目をかけてもらえづらいのです。

 

結果を出した0期生のお気に入りが既に
塾の広告塔になっているので、フリです。

 

私も同じでした。

 

コピーライティングの通信塾の0期生
で参加して色々目をかけてもらえました。

 

他人より早く動く、それだけで
物凄い価値を提供してもらえます。

 

多くの人が結果を出した後、
「誰もが入りたい入りたい」と、
人気塾状態になってから入っても遅いのです。

 

「とにかく失敗したくない!」
「1ミリもリスクを負いたくない」

という人が9割だと思いますが、
この状態(成功者が沢山輩出された状態)
で大衆は参加しようとします。

 

でも、既に先生は次のプロジェクトに
目が行っていますから。。

 

「大衆と同じ行動を取っている人」
「大衆と同じ給料」

というのは当たり前ですよね。

 

いつだって少数派の結果を残せる人は
多数派の大衆とは違う行動を取っています。

 

稼げていない人ほど大衆と全く同じ行動をとり続けています。

 

あなたはどちらですか?

私はあなたに少数派に入ってほしいと願っています。

 

★ いつも最後まで読んで頂き感謝です、押して頂けると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>>



岡村元紀


カテゴリー:一人ビジネス

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

岡村元紀の著書

Amazon4部門ランキング1位獲得

小学5年生でもわかるコピーライティング入門書