夢実現コンサルタント

プロフィール

写真

岡村元紀

はじめまして。

千葉県でコピーライター/コンサルタントを させて頂いている、岡村元紀(おかむらもとき)です。

コピーライターとして独立して8年、 私が培ってきた知識・経験をこの ブログなどで提供させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

(株)JapanCopywriting代表取締役

(社)夢実現コンサルティング協会理事

Amazon4部門ランキング1位獲得ベストセラー著書:

「右脳でミルミル吸収されるパズル型コピーライティング」の著者

※素人専門ライティング教材を開発し、 6年間売上一位&口コミ販売率96.2%、 代理店販売数4500人を達成した ウェブ専門コピーライター

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し) https://twitter.com/motokiokamura

最近の投稿

カテゴリー

【103記事】NOと言わない日本人はイイ!

たまには応援クリックして頂けると嬉しいです↓

⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

 

「ぼく、結婚当時、手取り20万円だったんです。

 

26歳で今の嫁さんと結婚して子供が出来て
20万円でどうやって生活していこうと
思っていたんですが、結婚してしまったんです。

 

で、今は月100万円以上稼げるようになりました。」

 

この話を聴いて私は「やっぱりか」と思いました。

 

成功を掴む人は「準備が出来る前」から
動いている人が多いと前から感じてました。

 

だから、「強制力」が働いて上手く行くんですね。

 

ヤバイなと思いながら必死になって
仕上げる人が多いし、基本、NOという

単語が彼らには存在しません。

 

引き受けてから死ぬほど困って考えぬいて、

知人に頭を下げてお願いしたり、あらゆる

手段を使って間に合わせている人が多いんです。

 

IBMから最初の仕事を頂く際にビル・ゲイツ
さんも同じような決断をしています。

 

「こういう商品を君は作れるか?」

 

「その商品ならもう既に作っています。
今度の打ち合わせまでにお持ちします

 

(この時、そんな高度な商品は作れなかった)」

 

と言ってから、必死に研究して
作ったというエピソードが有ります。
本当にギリギリで、打ち合わせの
朝に商品が出来上がったと言います。

 

「怖いから」

「まだ早いから」

「今は気が向かないから」

 

成功を掴む人の辞書にそんな言葉は
無いんだなって思いました。

 

というか、恐怖や不安はありますが、
それをプラスに持っていくのが、違いかなと
思います。

 

チャンスはいつだってあなたの目前に
来ています、ただ、逃す人はそれを
NOと言って自ら手放しているだけだと思います。

 

「怖い、不快、不安」と感じた時に

今日のエピソードを想い出して、少し
行動を変えてみて欲しいと思います。

 

★ いつも最後まで読んで頂き感謝です、押して頂けると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>>



岡村元紀


カテゴリー:一人ビジネス

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

岡村元紀の著書

Amazon4部門ランキング1位獲得

小学5年生でもわかるコピーライティング入門書