夢実現コンサルタント

プロフィール

写真

岡村元紀

はじめまして。

千葉県でコピーライター/コンサルタントを させて頂いている、岡村元紀(おかむらもとき)です。

コピーライターとして独立して8年、 私が培ってきた知識・経験をこの ブログなどで提供させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

(株)JapanCopywriting代表取締役

(社)夢実現コンサルティング協会理事

Amazon4部門ランキング1位獲得ベストセラー著書:

「右脳でミルミル吸収されるパズル型コピーライティング」の著者

※素人専門ライティング教材を開発し、 6年間売上一位&口コミ販売率96.2%、 代理店販売数4500人を達成した ウェブ専門コピーライター

岡村元紀フェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ) https://www.facebook.com/motoki.okamura.9

岡村元紀メールマガジン http://copywriting.cc/blog/?page_id=2130

岡村元紀ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し) https://twitter.com/motokiokamura

最近の投稿

カテゴリー

【163記事】あなたの記事は誰に向けて書いてる?

たまには応援クリックして頂けると嬉しいです↓

⇒ 今何位?<人気ブログランキング>

 

このブログは主にインターネットビジネスに
興味のある初心者さんに向けて広く書かせて頂いています。

 

だから、「PDF」とか「FFFTP」とか
アフィリエイトの専門用語など
突然に入れたら、読者は分からない
ことを私は理解しています。

 

以前も書いた情報の3原則にのっとって

「感動できる話」
「面白い話」
「ビジネスで役に立つ話」

など、割と万人受けして
もらえるような記事を書いています

 

なぜ、こんな話をしているかというと・・・

 

コピーライティングを勉強している方に
特に伝えたいのですが、「誰に向けて書いているのか?」
をしっかり理解すれば伝わるコピーが書けるという事です

 

逆に、ここを漠然としていたり、欲張って
日本人全員に伝えたいとか広くしていると
具体性も薄れ記事もぼんやりして伝わらなくなります。

 

(以前の私もとにかく一人でも多くのお客さん
に、と思ってたので気持ちは凄く分かるのですが・・・)

 

私はコピーを書く時には頭の中で
ターゲットとしている人を思い浮かべて書きます。

 

だから、先ほども書きましたが、
「このぐらいの用語は分からないだろう」とか
「こういう話はきっと喜んでくれるだろう」とか
いろいろ見えてくるものがあります。

 

何歳ぐらいか?
性別は?
結婚しているか?
パソコンスキルはどのぐらいか?
ビジネスの知識やスキルはどのぐらいか?

など、

 

「誰に向けて書いているか?」

 

を【具体的にすればするほど】より共感して

もらえる伝わるコピーライティングが書けます。

 

ビジネスで結果を出している人と
そうでない人の文章を読むと、
具体性にかなりの差があると感じます。

 

頭の中でその人に向けて話している
かのようにイメージして書くと相手に伝わる
文章がより一層書けるようになります。

 

★ いつも最後まで読んで頂き感謝です、押して頂けると助かります↓
⇒ 今何位?<人気ブログランキング>>



岡村元紀


カテゴリー:一人ビジネス

↓↓ ご意見・ご感想は以下よりお気軽にどうぞ! ↓↓





現在コメントはありません。

岡村元紀の著書

Amazon4部門ランキング1位獲得

小学5年生でもわかるコピーライティング入門書